読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そのへん。の日記

好きなことだけ書いてます。

スーパーマリオランに1200円を払うかどうか。

2016年12月16日に配信スタート
片手で遊ぶ、新しいマリオ。
走り続けるマリオをタップで操作。タップするタイミングによって変化する多彩なジャンプをクールに決めながらコインを集めゴールを目指します。
 
アプリはダウンロード無料
3面までは無料でプレイ可能で、そこから1200円で購入する「買い取り」のアプリゲーム。

 

 

youtu.be

 

Twitterみてると、
「飽きた」
「3秒で飽きた」
ポケモンよりすぐ飽きた」
「課金しないといけないと知ってすぐ消した」
「課金とかクソ」
「金を払わないとピーチを助けに行けない時代きた。」
 
などなど、色々言われてます。
 

 

普段課金をしない人にとっては1200円をアプリゲームにかけるなんて!ありえない。という感じでしょうか。
 
 
 
いやいや、無料でマリオができるわけないじゃないですか。
スーパーマリオと言えば任天堂の大黒柱であり、稼ぎ頭であり、任天堂をつくってきたといっても過言ではない、配管工のおじさんなのだから。(きっとスプラゥーンのメガヒットに焦ってるに違いない。)
 
 
無料じゃおじさん動かないよ。ふっふー。
 

f:id:sonohen:20161218144202p:plain

 
 
 
私は、移動時間はスマホでゲームではなくPSVITAでゲームをしますが、ちょうどやっていたゲーム(サガフロンティアアーカイブで安かったのでダウンロードしました!)が終わったので次のゲームを探してたところに「スーパーマリオラン」がやってきました。
 
バスドラ、白猫等のスマホゲームは全く手を出していないですがマリオおじさんならと思いダウンロード決め、最初から購入する予定だったので課金には全く抵抗はなく、逆に1200円でマリオができるのはいいかなと。
 
片手で出来るのは通勤時間にはいい!つり革に片手もってかれてもできるのはいいと思います。
 
あと、1200円であんなにぬるぬる動くマリオとゆかいな仲間たちを見れたのは感激でした!
ジャンプもアクロバットな感じでよく動いてました。
 
操作はシンプルだけど、ジャンプの種類とか、敵を倒した数とか、やっていくと上達してるのもわかるので私は普通にはまりました!

 

普通にプレイする「ワールドツアー」の他にも、「キノピオラリー」「王国づくり」というモードがありクリアしても楽しめるものが多そう。
 
 
おそらく、2秒で飽きたという人は無料でプレイ可能な3面までしかプレイしていないのでしょう。
それなりの対価を払わないと、出来るわけないし、課金は遊ぶなら当然と言っていいと思います。
 
 
配管工のおじさんの給料はきっと高いんです。
 
 
 
どうぶつの森とかスマホで出ないかなー・・・・。任天堂さんお願いします。
 
 
 
 
 
 
 
【まいを】という名前でまとめ記事書いてます。