読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そのへん。の日記

好きなことだけ書いてます。

元キャストだった私が思う!!夢と魔法の王国【東京ディズニーリゾート】はキャストにも魔法をかけている

漫画

http://www.shokugyou.net/cnt/geinou_image/disney-gei/1.jpg

 

みんな大好きディズニーリゾート。もちろん私も大好き!毎年少なくとも1回は行っていると思います。

過去にも書きましたが、2020年に向けて大幅なエリア開発が行われるのだとか。

 

 

sonohen.hatenablog.com

 

それに伴い、アトラクションのクローズの発表もありました。しかし、今までも新しいアトラクションはたくさん出来ました。そして、なくなってしまったアトラクションもありました。

そんななかでも変わらないのはキャストのお兄さん、お姉さんです。

 

笑顔で接客してるのはもちろんそうですが、驚くようなサービスをしてくれたり素敵な言葉をかけてくれたりしますよね。

今はSNS等で有名になっていますが、「ゴミを拾ってる」と言わないだとか、

ダッフィーの売っている場所を尋ねると「ここで会えますよ!」(売っていると言わない)と教えてくれるとか・・・・。

そんな言葉のやりとりにもディズニーの魔法を感じますよね!まさに夢の国!

 

多くの人に夢と感動を与えているディズニーキャスト、アルバイトが9割ということには驚かされます。これはもう有名な話ですかね。

さぞかし厳しーーーーーーーいトレーニングが行われてるんだと思いますよね。

 

詳しくは言えませんが、「キャストもディズニーの魔法にかかっている」んだと思います。少なくとも、私はそうでした。

キャストになりたい人はだいたいディズニーが好きな人が多いと思います。あとは憧れ、これが大きいです。

私は田舎出身なのでディズニーなんで年に1回の前の日は眠れない大イベントです。アトラクションももちろんですがキャストの方がとても輝いて見えました。

そんなことから、小さなころから「ディズニーのお姉さんになる」ことが私の夢でした。そのために上京してきたといっても過言ではありません。

私が小さい頃、夢を与えてくれたディズニーのお姉さんになる為に私はキャストになりました。

そしてキャストになってからは憧れのお姉さんになれるよう、精一杯やっていました。

 

 

小さい頃ディズニーでかけられた魔法は、大人になって私をディズニーキャストにし、そしてキャストになってからもその魔法は続いています。

 

憧れのディズニーのお姉さんになれたこと、それは私の誇りでした。 

 ディズニーでキャストをしていると言えば、「すごいねー!」と必ず言われてましたからww

その「誇り」はいいサービスに繋がりましたし、キャストとして成長させてくれる大切なものでした。

 

 

厳しいトレーニングや、ディズニーの知識を叩き込まれなくても「憧れ」に近づく為に「ディズニーのお姉さん」であるために考えますし、行動もすると思います。

 

ディズニーの魔法は訪れるゲストだけでなく、キャストにもかけられていることを身をもって感じました。

 

 

 

これから新エリア、新アトラクションが増え、小さな頃夢を与えてくれたディズニーランドは変化していきますが、

いつまでも変わらず、夢と魔法を与えてくれる場所であってほしいです。

 

 

 

 

ディズニーのハロウィンいけなかったなー・・・・泣